ゴム加工について

精度の高いゴム加工を実現するための技術を紹介します。

06-6706-3931

06-6706-3933

インターネットからのお問い合わせはこちら
オーテックの紹介動画はこちらから
ISO9001を取得

ゴム加工技術の紹介

オーテックはお客様のどんなご要望にも果敢に挑戦してきました。そうして積み重ねてきた経験・ノウハウを生かして、精度の高いゴム加工を実現いたします。特殊なゴムのシート成型や様々な硬度、二重成型も対応可能です。他社様にお断りされた試作対応や納期のご要望もお気軽にお問い合わせください。

打ち抜き加工

打ち抜き加工

抜き型を使ってゴムを抜く加工方法です。もちろん抜き型(トムソン型)はオーテックが手配いたしますのでワンストップ・スピード対応が可能です。ハーフカットも加工できます。

最低ロット
1個から

接着加工

接着加工

ゴムとゴム、ゴムと成形品、ゴムと金属といった接着加工をいたします。一本のゴムをリング状に接着することなど、お客様のニーズに応じた接着を実現。熟練の技術者・職人によってすべて手作業で接着しています。

最低ロット
1個から

溶着加工

溶着加工

ゴムとゴムの接合面を金型内で溶かすことで接着させる加工方法です。溶着加工は通常の接着加工に比べて高い強度で繋ぐことができます。部品の仕様や必要となる強度に応じてご提案いたします。

最低ロット
1個から

ウォータージェット加工

ウォータージェット加工

高い水圧でゴムを切断する加工方法です。複雑な形状を実現する必要がある場合に適しています。経験豊富な技術者が操作するため加工機にプログラムの品質や設定スピードも自信があります。

最低ロット
1個から

プロッター加工

プロッター加工

図面のデータを入力し、高精度センサーを使ってゴム加工コントロールいたします。小ロット対応が得意な加工方法で、オーテックでは機械3台の並行稼働で素早い生産・量産も可能にいたします。

最低ロット
1個から

旋盤加工

旋盤加工

加工材料を回転させ、そこに刃を当てて不要な部分を削りとる加工方法です。経験に基づいた技術を駆使し、高い精度にこだわったゴムの加工を行います。

最低ロット
1個から

マシニング加工

マシニング加工

マシニングセンターと呼ばれる工作機械での切削加工方法です。ささくれやすいゴムをいかに綺麗に仕上げるかは切断前のプログラミングが重要です。求められるゴムの形状に合わせて特注品の刃物を用意して使うこともあります。高い品質を維持するため、刃物のメンテナンスも欠かさないようにしています。

最低ロット
1個から

成型(金型)加工

成型(金型)加工

オーテックでは試作対応や小ロット対応を実現するため、アルミ金型を自社で製作することができます。アルミ製の金型はコストを抑えることができ、自社に在庫している材質のゴムを利用すれば短納期で金型によるゴム加工を実現することができます。

最低ロット
1個から

フライス加工

フライス加工

フライスで面加工を行う切削加工です。オーテックでは横フライスによって面を整えたり、部品に溝を付けるなどの加工を実施することができます。

最低ロット
1個から

ろくろ加工

ろくろ加工

成型したゴムを回転させながら、そこに刃物や砥石などを押し当てて加工する方法です。手作業ですが、旋盤加工より素早く仕上げることができます。

最低ロット
1個から

対応可能な材質

CR / NBR / EPDM / NR / シリコン / フッ素ゴム / ウレタン / その他

※特殊シート成型可能、様々な硬度にも対応可能
※二重成型シート(硬度別)も対応可能

オーテックなら他社が断ったゴム加工を実現!

オーテックの基本姿勢は「挑戦」です。
納期や品質、ロットといった問題で他社様が断わったゴム加工を実現するためにどうすれば良いのかとことん考え抜いて提案いたします。

オーテックなら他社が断ったゴム加工を実現!

ゴム・樹脂・プラスチックの加工
ご依頼・お問い合わせ大阪オーテックへ

06-6706-3931営業時間 平日8:00~18:00

06-6706-3933